読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

べんりしになりたいぶろぐ

はっぴょんの中の人になりたい(中の人なんいていない)

ペヤングは昔の方が好きだった

新しくなって、なんか脂っこさというかしつこさというかあのジャンクな風味がなくなった気がします。

とかいいつつ食べたくなってペング買ったのですが、

これって商標「ペヤング」の不正使用取消審判かけられるんじゃない?

ペヤングとペヨングが類似してるなんて明らかだし、ペヨングの方が量少ないし。問題はペヨングの商標登録も持っているためこの使用権を行使しているだけとも言えることですが、条文上は対象外にはならないし、制度趣旨から言っても商標「ペヤング」に化体した信用を裏切っているとすれば当然取消の対象ですよね。

ヒマな弁理士さん、やってみませんか?

こういう楽しい冗談が禁止されるのは愉快なことではないですけど。